【無料】LINE@で分析結果を配信中!

積立投資をするならココ!Zaif(ザイフ)の登録方法/特徴を解説!

bitpoint
えむけん
えむけん
個人的に、Zaifは完全な「積立投資要員」です。一応、FXトレードもできますが、オマケ感覚なので使わない方が吉です。

 仮想通貨投資も投資ですから、やはり軍資金の大きさが利益額にも大きく影響してきます。しかし、いきなり何百万…というのはリスクも大きいですし、普通のサラリーマンの方には厳しいかと思います。

 なるべく長期的にかつ、低リスクで運用していきたいのであれば、毎月一定額を投資をしていく「積立投資」がオススメです。

より詳しい特徴や他の取引所と比較して考えたい方は下記記事を参考にしてみてください。

参考記事:『最も効率よく稼げる、必須の仮想通貨取引所6選!|評判とレビュー

あわせて読みたい
最も効率よく稼げる、必須の仮想通貨取引所6選!|評判とレビュー仮想通貨投資をするにあたって、取引所は必要不可欠です。 しかし、取引所と言っても数多く存在するので、「一体どの取引所に登録すればいいの...

Zaif公式サイトへアクセスする

 まずは、Zaif(ザイフ)公式サイトへアクセスしてください。すると、下画像のようなページに切り替わりますので、メールアドレス入力後、「無料登録へ」をクリック。

メールボックスを確認する

 メールボックスを確認すると、Zaifから下画像のようなメールが届いていると思いますので、赤枠内のURLをクリックし、パスワードの設定に移りましょう。

パスワードを設定する

 まずは、青字「利用規約」「重要事項説明」をクリックして目を通し、赤枠のチェックを入れてください。(読まないとチェックボックスにチェックが入れれません。)

その後、設定したいパスワードを2回入力し、「同意して登録」をクリック。(パスワードは必ず英数字だけでなく、大文字も入力するようにしましょう。)

基本情報を入力する

 次に、氏名や生年月日などの基本情報を入力していきます。ここでの入力内容が間違っていたりすると、本人確認書類を提出した場合でも入出金ができなくなってしまいますので、間違えがないようしっかり入力しましょう。

 入力が終わったら、「変更」をクリックして、次ページに移りましょう。

本人確認書類の提出

 最後に、本人確認書類を提出していきます。まずは、赤枠内「本人確認手続きを開始」をクリックしてください。

 すると、下画像のようなページに切り替わりますので、7つのうち提出したい書類を選択し、スマホなどのカメラで撮影した写真をアップロードしましょう。(運転免許証の場合には、忘れず裏面もアップロードしましょう)

 書類のアップロードが終わったら、ページ最下部の「本人確認の申請をする」をクリックして、本人確認書類の提出を終えましょう。

本人確認のハガキを受け取る

 本人確認書類の提出後、登録した住所宛にZaifよりハガキが届きます。このハガキを受け取ってようやく本人確認の完了となります。

 このハガキを受け取らなければ、ハガキの再送申請などをしなくてはなりません。不在届などで受け取れなかった場合には必ず期間内に取りにいきましょう。

 以上で、Zaif(ザイフ)の登録、並びに本人確認書類の提出は完了となります。

+α この後やるべきこと

2段階認証の設定

 2段階認証とは、パスワードの上から設定する「更なるセキュリティー機能」です。

「面倒だから、設定しなくてもいいや〜」という方もいると思いますが、この設定を怠ったが故にハッキング被害に遭った方も大勢いらっしゃいます。設定自体は5分程度で終了しますので、必ず設定するようにしましょう!

(現在、記事執筆中)

実際に入金する

 当然ですが運用をするには、実際に取引所に資金を入金しなければなりません。下記記事にて、取引所別に入金方法の解説をしておりますので、そちらを参考も合わせて見てみてください!

(現在、記事執筆中)

ABOUT ME
M.Kent
投資歴8年目の専業。 FXとBO、アフィリエイトで生計を立てています。 2017年7月~原資1000万円にて仮想通貨投資開始。 現在仮想通貨資産8000万円弱(2018/7 時点)
bitpoint