【無料】LINE@で分析結果を配信中!

【7月第5週~】今週の注目アルトコインランキング、TOP3!【答えあわせ】

bitpoint

どうも、えむけんです。今週頭、更新できなくてすみません・・・。

 今回は、個人的には「勝負すべき地合いではない」と考えているため、BTCをメインに「ここからどう動いて行くのか?」をお話ししていこうと思います。

えむけん
えむけん
何かいい通貨が見つかったら、LINE@で報告します!@mkentinvestで友達登録も宜しくネ!(自由気ままに更新します)

 初回記事をご覧になっていない方は、注意事項などについても記載していますので、まずはそちらからご覧ください。

参考記事:『【7月第一週~】今週の注目アルトコインランキング、TOP3!

【7月第1週~】今週の注目アルトコインランキング、TOP3!どうも、えむけんです。 未だにブログの基礎的な部分とかが補強できていませんが、一部アルトに資金が再度流れてきている印象を受けたので、少...

今週、月曜時点での目線

 保ちあい(青)を下抜け、そのサポートがレジスタンスへと転換し得るリターンムーブポイントですね。また、黄色点線の直近高値*保ち合い(青)のレジスタンスポイントでもあるので、ある程度売りが入ってくるポイントだと考えていました。

 それ故、下目線で固め、ひたすら上ヒゲでS(ショート)を積んでいました。

そして当時、「アルトから資金が続々と撤退している状況」だったため、手元のBTCもUSDTに移し、徹底的に守りの姿勢に入っていました。

さて、この後どうなったでしょうか。

現在のBTC

 黄色のゾーンが月曜時点でのポイントで、当初想定していたのは緑矢印の展開ですね。

予想外に買いが強く、短期三尊形成→ネックライン下抜けを繰り返すも何度も蘇り、ついには、レジスタンスを上抜ける展開となってしまいました。

そのため、Sポジに関しては黄色〇で損切りし、ドテンロングに切り替えることにしました。(ドテンロングに関しては赤〇周辺でリカク済みです。)

損失よりも、正直「ここでのSは堅い」と思っていただけに結構ショックでした笑

ここからの展開

長期目線

 長期目線を語る上で、現状恐らく一番重要度が高いのが、この黄色ライン。今回、「綺麗にこのライン上で上げ止まっている・・・」というのがとても意味深ですよね。

 当初は、サポートのレジスタンス転換(リターンムーブ)が青ラインをベースに起こると想定していましたが、ここで上げ止まっている以上、「黄色ラインをベースにしたリターンムーブの可能性」も視野に入れて動く必要があると思います。

ざっくりですが、こんな感じですね。

では、「どこで下げ止まれば上目線継続なのか?」、短期チャートを元にお話ししていきましょう。

短期チャート

①短期フィボ50%ライン+前回高値ライン+青サポート(7800~7850ドル)

②長期フィボ38.2%ライン(7450ドル)

③長期フィボ50%ライン(7120ドル)

 この3つが一先ずの押し目候補だと思います。

一つ目の黄色ゾーンに関しては、一旦もみ合う展開になることが想定されるので、ノーポジチャートパターンの形成を待ち、そこからポジションを取るのがよいかと思います。

長くなりましたが、以上で今週の答えあわせ+ここからの展開予想となります。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 LINE@、始めました!ブログや動画の更新情報、銘柄(アルトコイン)の分析結果などを無料で配信しています!上の画像をクリックして友達登録!

ABOUT ME
M.Kent
投資歴8年目の専業。 FXとBO、アフィリエイトで生計を立てています。 2017年7月~原資1000万円にて仮想通貨投資開始。 現在仮想通貨資産8000万円弱(2018/7 時点)
bitpoint