【無料】LINE@で分析結果を配信中!
今週の注目アルトコイン

【7月第3週~】今週の注目アルトコインランキング、TOP3!

どうも、えむけんです。また火曜更新になってしまいました・・・さーせん・・・

 今回は、前回よりも展開は悪くないので、「BTCの状況を踏まえたアルトの立ち回り」についてお話ししていこうと思います。

えむけん
えむけん
何かいい通貨が見つかったら、LINE@で報告します!@mkentinvestで友達登録も宜しくネ!(自由気ままに更新します)

 初回記事をご覧になっていない方は、注意事項などについても記載していますので、まずはそちらからご覧ください。

参考記事:『【7月第一週~】今週の注目アルトコインランキング、TOP3!

あわせて読みたい
【7月第1週~】今週の注目アルトコインランキング、TOP3!どうも、えむけんです。 未だにブログの基礎的な部分とかが補強できていませんが、一部アルトに資金が再度流れてきている印象を受けたので、少...

はじめに・・・

 今朝起きたら、やたらとTwitterのタイムラインが「トレ転キタコレ!」みたいな若干のお祭り騒ぎムードになっていました。

 正直、トレ転はまだです。

 喜ぶなというわけではないですが、ここで楽観せず「避難経路の場所やどうやって逃げるか?」を前もって考えておかないと咄嗟に身動きとれません。

まず先に、「BTCがトレ転したのか!?」について、チャートを踏まえてお話ししていこうと思います!

BTC 日足

 現段階のBTCは、「緑ウェッジ下限接触後、逆三尊の成立を目指している」という段階です。つまり、「まだ逆三尊を成立していない」わけです。

 逆三尊とは、基本的に底値付近で発生し、ネックラインの上抜けを持って、大底の確定・・・と判断する王道チャートパターンです。これが意識されればされるほど、上目線が強くなるわけですね。

しかし、逆にネックラインの上抜けをせずに下げていき、有望な押し目候補(例えば、半値)を下抜けた場合には地獄の始まりです。

例えば・・・

 例えば、こういうパターン。今までで一番大きな逆三尊(未成立)ですよね。

これは、逆三尊の成立否定からジワジワと上げ目線を否定し、結果下げ目線が継続されてしまう流れとなりました。

 このように、逆三尊というのはあくまで「ネックラインを上抜けたら上目線に転換する」というだけで、上抜けていない現状はまだそんな楽観すべきではないのです。

ですから、私は6850ドルを明確に上抜けるまでは楽観せず、常に逃げることを頭に入れておきます。逃げることを想定して「こうなったらこう動く」という逃げ道や逃げ方を常に考えていないと咄嗟の判断ができず、利益を減らすだけですよ。

 とにもかくにも、BTCの状況が悪くなければ、アルトにも資金が流れてきます。すでに買ってしまっている通貨がほとんどですが、今回はそれらについてご紹介していこうと思います。

注目アルトコイン1位 TRX

TRXを買った理由

 何の通貨か知りませんが、コイツについては、無料のLINE@でもだいぶ前から「買いました~」ってお話ししてましたよね。

 単純明快、ウェッジ終盤にかけて出来高も若干増加していたので、520sats周辺のウェッジ下限から買い集めていました。

一時、BTCが怪しい動きになったのもあり、その時にいくらか手放しましたが、すでに安値で買い戻し済みです。(mexでもロング積んでます)

BTC同様、水平型の逆三尊を控えているため、560satsを明確に上抜けた場合にはオレンジ点線付近まで上がるんじゃ?と思ってます。

損切りポイントは?

 ・・・といっても、すでに含み益なので利確になるんですが、緑点線の明確な下抜けで手放そうと考えています。

逆に、緑ライン周辺が押し目の第一候補にもなるので、ここらへんまで下がってきたらBTCの状況次第ですが、再度買い増ししようと考えてます。

あわせて読みたい
世界最大の取引所!|BINANCEへの登録方法/特徴、徹底解説! 本記事では、世界最大の取引所として人気を博しているBINANCE(バイナンス)の登録方法について解説していきます。  BINAN...
 

注目アルトコイン2位 BCH

BCHを買った理由

 コイツもだいぶ前からLINE@でお話ししてましたね。

買った理由としては、長期サポート(黄色)タッチ後に水色ウェッジの上抜けが確認できたからです。定期的に仕手っぽい暴騰を見せる通貨なので、「今回も・・・?」って少しだけ期待しています笑

 もし、今から買いたいのであれば、コイツもTRX同様、ウェッジ→逆三尊形成パターンなので、そのネックラインである緑点線の明確な上抜けでINしてみるといいと思います。

損切りポイントは?

 コイツの損切りポイントに関しては、入った位置にもよりますね。。。

TRXとは異なり、すぐ下に長期サポートがあるので、それを下抜けたらカット・・・ってのが一番合理的だと思います。(僕はここで入ったのでここの下抜けでカットします)

もし今から入るのであれば、上の損切りポイントを参考に、入るポイントを決めてみるとよいと思います。

あわせて読みたい
世界最大の取引所!|BINANCEへの登録方法/特徴、徹底解説! 本記事では、世界最大の取引所として人気を博しているBINANCE(バイナンス)の登録方法について解説していきます。  BINAN...

注目アルトコイン3位 XLM

XLMを買った理由

 買ったポイントは白〇周辺です。ダブルボトムの成立後、短期レジスタンス上抜けを確認してから買いました。(ホントは青ライン接触時に買いたかった)

コイツに関しては、確か先々HFのファンダもあったと思うので、ここから地合いが好転していくのであれば、割と長期的に持てる通貨なんじゃないかな?と思ってます。

損切りポイントは?

 どこで買うのか?にもよりますが、僕の場合は、緑点線の下抜けで一旦手放そうと考えています。

もちろん、このままジワジワと推移していき、青の保ち合い終盤まで煮詰まってこれば、損切りは緑点線の下抜けでなく、青保ち合いの下抜けに変更する予定です。

あわせて読みたい
世界最大の取引所!|BINANCEへの登録方法/特徴、徹底解説! 本記事では、世界最大の取引所として人気を博しているBINANCE(バイナンス)の登録方法について解説していきます。  BINAN...

まとめ

 決して、楽観できる地合いではないですが、先にもお話ししたようにBTCの状況が悪くなければ、みんなアルトに出稼ぎに出ます。

もし、プチアルトバブルが来るのであれば、こういった時に「回転して如何にBTCの枚数を増やせるか?」が重要です。(こういう回転で利益を出せると、かなり自信つきますよ。)

逃げ時、攻め時・・・、どちらかといえば今は攻め時なので、毎日分析してシナリオ立てて、積極的に動いていきましょう!

 LINE@、始めました!ブログや動画の更新情報、銘柄(アルトコイン)の分析結果などを無料で配信しています!上の画像をクリックして友達登録!

ABOUT ME
M.Kent
投資歴8年目の専業。 FXとBO、アフィリエイトで生計を立てています。 2017年7月~原資1000万円にて仮想通貨投資開始。 現在仮想通貨資産8000万円弱(2018/7 時点)
当ブログの運営コンセプト

 「仮想通貨」と検索すると、出てくるのはアフィリエイトに特化させたハウツーブログばかり…。本ブログでは、元々専業としてトレードに取り組んでいた私、M.Kent(えむけん)が「読者にとって、継続的に役に立つブログ」を目指して運営していきます。