【無料】LINE@で分析結果を配信中!

【3/31 更新】ビットコインの展開をテクニカル分析で予想!

bitpoint

なんだかんだ初のトレード的なブログです。緊張しますが、あくまでみなさんの「参考」になれば幸いです。

※投資は「自己責任」です。あくまで当ブログ管理人のM.Kentなりの見解になりますので、これを鵜呑みにしてトレードするのではなく、必ずご自身で精査されるようお願い致します。

尚、本ブログでは「BitMEX」のXBT/USDチャートを元に分析をしていきます。まだBitMEXに口座をお持ちでない方は下記記事を参考にお手続きください。

https://crypto-btcfx.com/%E5%8F%96%E5%BC%95%E6%89%80%E8%A7%A3%E8%AA%AC/bitmex%E3%81%AE%E5%8F%A3%E5%BA%A7%E9%96%8B%E8%A8%AD%E6%96%B9%E6%B3%95/

現在の日足(XBT/USD)

 現状は、ピンクのサポートラインを下抜けたものの、終値を何とかサポートラインの上に押し戻そうとするような様子が伺えます。明日、このピンクサポートを明確に抜けてしまえば、最低でも直近安値である5840ドル付近までの下降は避けられないでしょう。

ですが、逆に言えばここで終値をピンクサポートラインの上に押し戻すことが出来れば、それなりの上昇も期待できるようなシチュエーションだと思います。

4時間足(XBT/USD)

 4時間足ではこんな感じです。最高値から下降部分だけを切り取ってみました。

現状、私が注目しているラインは「①の青ライン」。このラインは若干不恰好ではありますが、ヘッドアンドショルダーのネックラインのように機能しています。

そして見ていただきたいのが、ちょうど現在のローソク足。「ピンクの長期サポートラインを割るか?否か?」という場面ですね。おそらくですが、このピンクラインを割ってしまったら、そのまま①の青ネックラインを割らざるを得ない状況になってしまうと思います。

そうなったら、最安値どころかより深い底探しの旅が始まると考えています。

1時間足(XBT/USD)

 こちらが1時間足です。拡大してみると、H&Sもどきだけでなく、紫のゾーンでトライアングル(ウェッジ)を形成していますね。コチラもなかなか売買タイミングとして参考になりそうです。

まとめ

 それぞれのチャートを踏まえて、どう動いていくか考えてみましたが、以下のように動いてみようかなと思います。

  • ピンク長期サポート下抜け+①青ネックライン割れ⇒売り

     短期分は直近安値付近で利確⇒一時様子見

  • 紫ウェッジ上限上抜け⇒買い

     赤レジスタンスにて利益確定。(「赤レジスタンスをネックラインにして逆三尊形成⇒上抜け」でスイング買い)

繰り返しにはなりますが、これらはあくまで私個人の分析です。記事という性質上、あくまで「現状のチャートを見て」の分析になりますから、都合のいいように捕らえるのではなく、自分の分析で凝り固まってしまった際の一意見として参考になればうれしいです。

ABOUT ME
M.Kent
投資歴8年目の専業。 FXとBO、アフィリエイトで生計を立てています。 2017年7月~原資1000万円にて仮想通貨投資開始。 現在仮想通貨資産8000万円弱(2018/7 時点)
bitpoint